【植物性エキスが特徴の商品の選び方】クワトロボタニコとBOTCHAN(ボッチャン)を徹底比較

【植物性エキスが特徴の商品の選び方】クワトロボタニコとBOTCHAN(ボッチャン)を徹底比較

今回はメンズスキンケアのBOTCHAN(ボッチャン)とクワトロボタニコです。
カラフルで、デザイン性も注目度も高いBOTCHANと、シックなデザインで、人気が高いクワトロボタニコ。雰囲気は違うものの、どちらもお洒落なブランドです。共通点としては、共に4種の植物エキス配合をPRしているメンズスキンケアです。商品のコンセプトが似ていて、さらに価格は同じです!共に人気の男性用化粧品・スキンケアブランドですが、今回はこちらの商品を比較していきます。似ているけど、違いがあるので、解説していきます。

 

メンズスキンケアBOTCHANとクワトロボタニコを徹底比較

 

  
BOTCHAN

総合おすすめ評価

65/100点

BOTCHANレーダーチャート
魅力的なパッケージがGOOD!香料による香りは柑橘系で、個人的感想ですが、普段無香料を好む私には少々やや強い印象です。
香料以外の添加物は、極力抑えられています。特徴である植物エキスは、保湿やエイジングケア等が期待されますが、基本的に肌質を選びます。アレルギー体質の方や、植物でかぶれる方はイメージがつきやすいと思います。また、「クエン酸」、「クエン酸Na」等の、肌に刺激を与えて一時的に毛穴を引き締める”収れん作用”がある刺激が強い成分が配合されているため、とっても優しいメンズスキンケア!とは、言えません。しかしながら、添加物が極力抑えられている点と、消炎作用がある成分等、植物エキスのデメリットである刺激をある程度抑える成分が配合されているため、アレルギー体質の方や、極度の敏感肌の方を除き、比較的安心して使えそうです。
肝心の保湿力はいまひとつです。
 

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

 

クワトロボタニコ

総合おすすめ評価

60/100点

クワトロボタニコレーダーチャート
こちらもスタイリッシュなパッケージが格好良くてGOOD!精油の香りは爽やかな柑橘系で、心地良いです。使用感としてはトロリとしたローションで塗布後、若干ベタつきがあります。伸びが良く、ポリマー系成分特有のコーティング感があります。こちらもBOTCHAN同様植物エキスが配合されている他、エタノールが配合されています。アルコール特有の「揮発性」があり、アルコールの刺激が肌に合わない方にはあまりお勧めできません。アルコールが配合されており、セラミドや、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分の配合がないため、肝心の保湿力はいまひとつです。その他、合成界面活性剤、合成ポリマーと、化粧品成分として避けられがちな成分も目立ちます。また、全成分に香料の記載はされておりませんが、香料として、ベルガモット果実油、ローズマリー油が配合されています。これは「精油」といって、自然由来の香料です。しかし、精油は資源由来のものですので、植物エキス同様、肌に合わない方はご注意を。
 

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

 

BOTCHAN&クワトロボタニコを評価比較早見表

 

BOTCHAN クワトロボタニコ
価格 2,160円(税込) 2,160円(税込)
内容量 150ml 115ml
良い成分 ヨーグルト液(牛乳)、ヒアルロン酸Na、各種植物エキス、ポリクオタニウム-51 各種植物エキス
各種植物エキス アロエベラ葉エキス、オウゴン根エキス、ユーカリ葉エキス、アーチチョーク葉エキス ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、チガヤ根エキス、チャ葉エキス
刺激性 以下の添加物が無配合
パラベン、無鉱物油、ノンシリコン、アルコール、無着色
以下の添加物が無配合
無着色パラベンフリー鉱物油フリー、合成香料フリー
使用感 ベタつきあり ベタつきあり
オトコ肌職人評価 BOTCHANはこちら クワトロボタニコはこちら
総合評価 65点 60点

BOTCHANはあくまで化粧水であり、保湿は乳液やクリームで行うことを前提とした商品ですので、エモリエント機能は弱いです。クワトロボタニコはオールインワンですが、エタノールや添加物の配合が目立ちます。どちらも保湿力の高いメンズスキンケアではないでしょう。しかし、どちらもお洒落で、毎日楽しく使えそうなブランド力の高い商品です。
 

保湿力


BOTCHANはともかくとして、クワトロボタニコはシンプルな成分配合で、保湿が期待できる成分がほぼ入っていません。保湿力はどちらもいまいち。
 

成分面

どちらも植物性エキスがウリのメンズコスメですので、肌に合わない方はご注意を

 

使用感・使いやすさ

どちらもプッシュして適量を取るポンプタイプではないため、吐出のし辛さはあります。粘度があるクワトロボタニコは吐出時、手からこぼれることはありませんが、BOTCHANは水のように粘度がなく、手からこぼれることがあります。粘度がないタイプは我々男性にとっては不慣れで非常に使いにくいです。
また、香りについては個人的にクワトロボタニコの方が優しく、BOTCHANはやや強い印象です。私は無香料をオススメしますが、人によっては香りもスキンケアを選ぶうえで重要なポイントです。お好みの香りを選びましょう!

 

  

 

BOTCHANとクワトロボタニコの総合評価

どちらも保湿重視の本気の男のスキンケア!といった商品ではないような印象ですが、スキンケアは毎日快適に行うことが美肌への近道です。それぞれお洒落なスキンケアですから、ブランド力に魅力を感じる方はご自身の肌質と相談して、好みのものを使いましょう!保湿不足と感じる方は乳液やクリームで補いましょう!しかし、私オトコ肌職人は基本的にワンステップスキンケアをオススメしていますので、手軽に本気のスキンケアをしたい方は保湿重視のオールインワンメンズスキンケアをオススメします。
 

BOTCHAN

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

クワトロボタニコ

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

どんなスキンケア商品を買えばいいかわからない方はメンズスキンケアランキングをご参考に!

メンズスキンケア比較カテゴリの最新記事