【どちらが高評価?】HOLO BELL(ホロベル)と母の滴シルバーエッセンスを徹底比較

【どちらが高評価?】HOLO BELL(ホロベル)と母の滴シルバーエッセンスを徹底比較

メンズスキンケアのHOLO BELL(ホロベル)と母の滴を比較しました。
共に特徴的で、優れた男性用化粧品・スキンケアブランドですが、今回はこちらの商品を比較していきます。個人的にはどちらも好きなブランドですが、明確な違いがあるので解説していきます。

 

メンズスキンケアのHOLO BELLと母の滴を徹底比較

 

 HOLOBELL 母の滴
HOLO BELL

 
総合おすすめ評価

95/100点

HOLO BELL レーダーチャート
HOLOBELL(ホロベル)は2018年1月に誕生した新興ブランドで、口コミで人気が広がっている話題のメンズスキンケアブランドです。メンズコスメ業界初の配合成分7つの添加物フリー、そして、セラミド等の保湿成分が高配合されており、高保湿なのにサラサラなつけ心地がHOLO BELLの特徴です。一度で長時間保湿でき、朝の塗布で、夕方まで嫌なベタつきがない使い心地です。

 

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

 

母の滴

 
総合おすすめ評価

90/100点

母の滴 レーダーチャート
母の滴は女性化粧品でもエイジングケア化粧品として実績があるプラセンタ専門店・フローレンスのメンズコスメです。メンズスキンケアである母の滴「シルバーエッセンス」は動物の胎盤であるプラセンタエキスの他、へその緒であるサイタイエキスが配合されています。他のメンズコスメブランドにはない、独自性の高い商品です。保湿力はいまいちで、気になる添加物はある点が少し残念ですが、価格は税込2,592円と低価格帯です!

 

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

 

HOLO BELL&母の滴を評価比較早見表

 

HOLO BELL 母の滴
価格 3,780円(税込) 2,592円(税込)
内容量 100g 100g
良い成分 メセムブリアンテムムクリスタリヌム液汁 、ヒト型セラミド3種アセチルヒアルロン酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、各種乳酸桿菌、プラセンタエキスアルギニン、ビタミンA、ビタミンC誘導体、温泉水、各種植物エキス プラセンタエキス(ウマ)、サイタイエキス(ウマ)、ヒトオリゴペプチド-1、アセチルヒアルロン酸Naヒアルロン酸Na加水分解コラーゲン、ポリグルタミン酸、銀、ポリ-γ-グルタミン酸Na、各種植物エキス
刺激性 以下の添加物が無配合
石油系界面活性剤、アルコール、パラベン、着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、香料
以下の添加物が無配合
パラベン、フェノキシエタノール、人工香料
使用感 ベタつかず、サラサラの使用感 ベタつきは少ない
オトコ肌職人評価 HOLO BELLはこちら 母の滴はこちら
総合評価 95点 90点

男性用化粧品を選ぶ一番の基準である保湿力で選ぶならHOLO BELLです。しかし、母の滴は安価で、香りがよく、使いやすいメンズスキンケアです。一本で男肌を変えたい!という方はHOLO BELLの購入をおすすめしますが、肌の安全性重視のHOLO BELLは香料無添加で、香りがありません。スキンケアは香りがないと飽きてくる!というような方には母の滴を使ってみてもいいのではないでしょうか。敏感肌の方、乾燥肌の方など、肌の悩みに本気で対策したい方はHOLO BELLでしょう!

 

保湿力

保湿力

保湿成分として、HOLO BELLは保湿の王様・ヒト型セラミドが配合されています。その他、ヒアルロン酸や、特徴的なバラフが主たる保湿成分として配合されています。
申し分ない保湿力で、まさに一本でスキンケアが完結するでしょう。
母の滴は、アセチルヒアルロン酸Na及びヒアルロン酸、そして、コラーゲンが主たる保湿成分です。ヒアルロン酸は人間の体に欠かせない大切な保湿成分ですが、乾燥肌の方が保湿力に期待して使用する場合は、ヒアルロン酸、コラーゲンだけではなく、肌の水分を逃さないようにするセラミドが一緒に含まれたものを選ぶと、より高い保湿が期待できます。

以上の観点から、保湿力はHOLO BELLに軍配が上がるでしょう。

 

成分面

成分面で、母の滴はエタノールが気になります。アルコールであるエタノールは揮発性があり、肌の水分の蒸発を招きます。刺激を感じる方もいます。
HOLO BELLは添加物が7大フリーで、安心です。添加物の配合は0ではありませんが、比較的安心して使える添加物で、配合が最低限に抑えられているので肌質を選ばず、肌の負担を心配することなく使えるでしょう。

 

使用感・使いやすさ

HOLO BELLは高保湿なのにサラサラな使用感が特徴的です。つけたらサラサラするんですが、アルコールの配合がなく、肌はしっかり保湿されます。無香料なので、いい香りはしませんが、添加物を少しでも削った本気の男性用化粧品といった印象を受けます。ポンプタイプで適量を手に取りやすく、非常に使いやすいです。
母の滴は天然香料配合で、バラの香りがします。スキンケア商品の香りは塗布する際の一瞬の使用感です。しかし、「スキンケアは面倒だけど、いい香りだから毎日続けることができる!」という男性もいらっしゃいます。そんな方は好みの香りを使いましょう。香料は添加物ですが、香料による肌の影響よりも、スキンケアをしない、という影響の方が当然大きいのです。また、母の滴は消臭成分である銀の配合があるため、皮脂の分泌が多く、自身の匂いが気になる方にはオススメできます。

 

 HOLO BELL 母の滴

 

母の滴とHOLO BELLの総合評価

HOLO BELLは保湿力が高く、使用感のいいメンズスキンケアで、母の滴は香りとエイジング成分が特徴的なコスパの良いメンズスキンケアです。それぞれタイプの違うスキンケアですので、比較が難しいですが、保湿力をはじめ、本気でスキンケアをしたい方はHOLO BELLをオススメします。
 

HOLO BELL

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

母の滴

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

どんなスキンケア商品を買えばいいかわからない方はメンズスキンケアランキングをご参考に!

スキンケアカテゴリの最新記事