PHYTOGRAM(フィトグラム ローション)を評価&口コミ調査 – 純国産植物エキス配合の新登場メンズコスメ

PHYTOGRAM(フィトグラム ローション)を評価&口コミ調査 – 純国産植物エキス配合の新登場メンズコスメ

PHYTOGRAM(フィトグラム) ローション

今回ご紹介するメンズコスメは、なんと、タレント・メイクアップアーティストである小椋ケンイチ(おぐねぇー)さんと共同開発したPHYTOGRAMから

フィトグラム ローション

ウェブサイトはこちらPHYTOGRAM公式サイト

PHYTOGRAMは、純国産の厳選された10種の植物エキス配合のメンズコスメで、2018年12月1日に発売が開始されたばかりです。
「男だって肌をいたわりたい」というキーワードを掲げていますが、その評価はいかに?!

総合評価

PHYTOGRAM
 

総合おすすめ評価

65/100点

総評

添加物の配合が控えめで、シンプルな配合成分です。化粧水ということですが、白濁色で、乳化している粘度のあるジェルタイプで、他のオールインワン・メンズスキンケアと同じようなベース処方です。しかしながら、フィトグラムは、乳液の使用を前提とする複数ステップスキンケアブランドですので、配合成分からみても、この一本だけでは保湿力はやや弱い印象です。
フィトグラムは、国産の植物エキスが10種類配合されているという点を最大の特徴として、アピールしていますが、私は疑問があります。HPには10種類の植物エキスが羅列されていますが、肝心の配合目的が一切記載されていません。肌にどのように作用し、肌にとって、どのように良いのかが全く不透明です。
植物エキスをメインの特徴としている化粧品はたくさんありますが、どうも植物のイメージで、消費者の購買意欲にアピールしているような気がして、印象が良くありません。(あくまで個人的感想です。植物エキス配合の良質なスキンケア商品もあります。)
残念ながら、植物エキス以外では、保湿成分、エモリエント剤等のインパクトが弱いフィトグラムです。しかし、私が思うフィトグラムの特徴は、添加物の配合が少ない点。また、医薬部外品コスメでは、有効成分としての配合されることもある抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」や抗菌作用がある「o-シメン-5-オール」の配合です。
しかし、植物は優しいイメージですが、植物は刺激が少ない訳ではなく、また、抗菌作用がある「o-シメン-5-オール」は、それ自体が、「旧表示指定成分」であり、肌質を選ぶ可能性があります。

※「旧表示指定成分」とは、厚生省(現厚生労働省)が指定したアレルギー・皮膚障害・ガンを起こす可能性の高い毒性が確かめられた102の成分のことです。

オススメする人

ブランドに魅力を感じる方

オススメしない人

乾燥肌の方、ベタつきが苦手な方、コスパを重視する方

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

基本情報

商品名 フィトグラム ローション
価格 2,700円(税込)
タイプ 化粧水
内容量 150ml
備考 無香料、無着色。
日本古来より親しまれてきた10種の植物エキスを配合し植物の恵みを凝縮したメンズ用化粧水です。ベタつきを感じさせないサラッとした使用感、なのにしっかり保湿。乾燥したお肌にもしっかりとなじみ、整えます。Made in Japanにこだわって丁寧につくりあげました。

特徴と使用感

 

保湿力(水分チェッカー実施):△

保湿成分としては、ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲンが配合されています。セラミドの配合がなく、また、他の成分から判断しても保湿重視のスキンケア!という商品ではないでしょう。

フィトグラム水分チェッカー

※理想的な肌状態は「水分量:40〜50」「油分:20〜25」

塗布後の水分量は一時的に改善されますが、一定時間経過後は、乾燥状態でした。肌の水分を逃さないエモリエント作用が弱いです。

 

ベタツキ・テカリ:△

オイル系成分の重さが目立ちます。塗布後は肌の油分が増えます。夏場の使用は重たいかもしれません。

メンズスキンケア・フィトグラム

 

成分:〇

気になる成分は界面活性剤二種と、旧表示指定成分であり、抗菌作用がある「o-シメン-5-オール」くらいで、その他は比較的安心の配合成分です。

エイジングケア:△

保湿力もいまいちで、特にエイジングケアを意識した商品ではなさそうです。

使いやすさ:〇

便利なポンプタイプで、容器もしっかりしており、香りもなく、使いやすいと思います。

コスパ:△

価格はメンズコスメブランドの中では中価格帯ですが、これ一本でのスキンケアでは弱く、中途半端という印象です。乳液とセットで使うと費用の負担が大きくなり、コスパは△。

成分判定

全成分は以下の通りです。

水、DPG、グリセリン、ペンチレングリコール、アロエベラ液汁、ヤエヤマアオキ果汁、ウメ果実エキス、チャ葉エキス、アカモクエキス、オキナワモズクエキス、ガノデルマアンボイネンセエキス、ヨモギ葉エキス、ヒポファエラムノイデス果実エキス、ダイズ種子エキス、グリチルリチン酸2K、ビオサッカリドガム-1、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ジフェニルジメチコン、トリエチルヘキサノイン、カルボマー、ヒドロキシエチルセルロース、アルギニン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、フェノキシエタノール、o-シメン-5-オール
良い成分

各種植物エキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、アルギニン

ダメな成分

ミリスチン酸ポリグリセリル-10、PPG-6デシルテトラデセス-30、o-シメン-5-オール

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

ユーザーからの口コミ・評価

良い口コミ・評価
ユーザー口コミ・評価
30代男性

伸びが良く、首まで塗れて嬉しい!

オトコ肌職人
20代男性

内容量も多くて、容器がかっこいい!

アフロ君
30代男性

手軽に使えるからおすすめ!

※口コミ・評価は独自調査

悪い口コミ・評価

 

オトコ肌職人
20代男性

ヌルヌルしてて、苦手かも。

アフロ君
30代男性

塗っても乾燥する。

オトコ肌職人
30代男性

肌が荒れた。自分には合わない。

※口コミ・評価は独自調査

アットコスメでの口コミ・評価
オトコ肌職人
30代女性

遂に見つけたぁぁぁ!?男性化粧品ってどうなの?油分取りすぎるのでは?さっぱりしすぎるのでは?悩みに悩んで購入。トロミのある化粧水で手で塗ると表面のベタつきは少なく肌に入っていくのを実感!!最近は毛穴の開きがマシになったし、ファンデーションののりも良くなった(^口^)それだけでも大満足なのに、ニキビ跡のボコボコもふっくらした・・・。毎日、使い続けると毛穴やニキビ跡は目立たなくなるかもと期待して・・・。
ただ、乾燥しやすい時期にはミルク後に保湿クリームがあるほうが乾燥しにくいかな~と思いました(>¥<)男性も女性も使える化粧水♪

 

通販サイトでのお取り扱い

PHYTOGRAM・フィトグラム

Amazon

お取り扱いは2019年1月9日現在、PHYTOGRAM公式のみで、価格は2,700円でした。

楽天

現在、お取り扱いはありません。

Yahoo!ショッピング

現在、数店舗にて販売しており、2018年10月9日現在、最安値は4,268円でした。

最安値

ECサイト
商品代金(税込)
送料
備考
公式サイト
2,700
540
税込5,400円以上の買い物で、送料無料
amazon
2,700
送料無料
楽天
現在、お取り扱いはありません。
現在、お取り扱いはありません。
Yahoo!
2,750
全国一律715円
税込5,000円以上の買い物で、送料無料
公式サイトかアマゾンからの購入がオススメですが、アマゾンなら、送料無料なので、アマゾンから購入しましょう!

店舗でのお取り扱い

HOLOBELL(ホロベル)店舗販売(ロフト)

メイコー化粧品各店舗

ブランド販売元である名コー化粧品の各店舗にて販売しています。取り扱い状況は各店舗によって違うようですので、店舗での購入を検討される場合は、事前に各店舗へ問い合わせいただくことをおすすめします。
詳細はこちらからメイコー化粧品公式サイト

その他(返品対応など)

返品について 商品の返品は、商品到着日より「6日以内」とさせて頂きます。お客様都合の場合は、送料はお客様負担とさせて頂きます。
次の場合は、返品がお受けできません。
・到着後7日以上経過した商品
・一度ご使用になられた商品
・お客様の元で、破損が生じた商品
交換について 次の場合、商品の交換を承ります。不良品交換、誤品配送交換は当社負担とさせて頂きます。

・商品不良・誤品配送の場合
お電話でご連絡ください
フリーダイヤル 0120-303-608 受付時間: 9:00~17:00 (土日祝除く)

※上記の不良品と返品に関する対応はフィトグラム公式サイトから購入した場合に限ります。通販サイトや、店舗で購入した場合は各自ご確認ください。

会社情報

会社名 株式会社 メイコー化粧品
代表取締役社長 河野克行
創業 1948年2月1日
事業所 〒555-0001 大阪府大阪市西淀川区佃6-9-36

まとめ

植物エキスがメインのメンズスキンケアで、添加物が少ないのはいいですが、これと言った特徴がないのが残念ですね。悪くない商品ですが、正直、あえてこれをオススメする!といった商品ではないでしょう。

以上、PHYTOGRAM フィトグラム ローションの説明でした。

公式サイトで購入はこちら

Amazonサイトで購入はこちら

どんなスキンケア商品を買えばいいかわからない方はおすすめの男性化粧品・メンズスキンケアランキングをご参考に!

スキンケアカテゴリの最新記事